月別アーカイブ: 2016年3月

空で踊る!プリスクールココさんのクラスで、お誕生日^^

12671975_843591489086161_6455589520483322088_o

とってもいい天気!
桜島もよく見えます!

そして実は、勝手に誕生日祝い!
今日は月に一度の土曜日プリスクールココさんでのベリーダンスレッスン。
この日にレッスンが決まった時に、どうしよう、、、困った、、とこっそりFacebook上の誕生日表示を非公開に変えてみた。

だって、誰にも気がつかれなかったら寂しい。
だって、あとで気づいた人がいたら、なにかちょっと気まずい、、
などとかなりの臆病風を吹かせながら、、、

朝は桜島を一望する新とそ温泉に入り、(勝手に禊ぎ感)。

そしてドカンと桜島が噴煙をあげるのを偶然見届け、
(有色噴煙2700メートルだそうです!)
スクリーンショット(2016-04-04 18.05.37)

これぞ鹿児島!
非常にテンションの上がる、お誕生日の朝。

そうね、そんな臆病な気持ちじゃ寂しいわね、、、

ヨシ!!じゃあ逆に自分から祝ってもらおう!と、

大好きな「このはな」さんのケーキを吉野まで買いにいき、クラスに持参!

「私実は今日誕生日なので、一緒にケーキを食べましょう!」と
やや強引なワタクシメでございましたが、皆さん、しっかりノッテくださって、

歌を歌っていただいたり、お茶を入れていただいたり、嬉しいやら可笑しいやらで楽しい時間になりました!
今日来てくださった皆様、私の勝手にお付き合いくださってありがとうございました!

今日もベールの踊りやターンなど広い場所で気持ちよく練習出来ましたね!

またこれからも講師として踊り手として、精進してまいりますのでよろしくお願いします!

12525103_843591482419495_2064835953471741513_o

来月の月1回、プリスクールココさんでのレッスンは、4/16(土)12:45~13:45です!

ぜひお問い合わせください!

madoka

全員臨月☆マタニティベリーダンスクラスにご参加の皆さん

12322681_837960662982577_5970580139217423716_o

3月17日、第3木曜日、堂園クリニックさんでの、
マタニティベリーダンスクラスと
産後ケアベリーダンスエクササイズクラスでした!

妊婦さんと産後ママさんにベリーダンスのエクササイズをと、始めたのが2013年の4月。
今回で丸3年が経ちました。
というわけでということもないのですが、
せっかくなので、ご参加頂いた皆さんと写真を撮影させていただきました!

皆さん臨月で、今か今かと、赤ちゃんとの対面を待っている状態です。
たくさん動いたので、皆さん良い笑顔!
お腹の赤ちゃんも一緒に楽しんでいてくれたら嬉しいなぁ。

そして、今度は一緒に手足を動かして踊っている姿を見たいものです^^

妊婦さんのクラスは、おおよそ5ヶ月を経過したあたりからのご参加が目安です。
お医者様に安静にと診断されている方以外、運動を奨められている方が対象となります。

産後ケアのクラスには、お子さんもご一緒に参加出来ます。(7ヶ月まで)
出産後、半年間がホルモンの影響でシェイプアップにも最も適したタイミングです。
この時期をぜひ捉えて運動しましょう!

その間なかなか運動に取り組めなかった方も、
継続的に身体を動かすことは女性のからだの健康に役立ちますよ。

来月は、2016年4月28日(木)です。

Hadia先生のティーチャートレーニングに参加するため
第3木曜日から第4木曜日に変更となっております。

堂園クリニックさんでご出産予定、ご出産済の方以外も、参加出来ます。
1F受付、もしくはお電話でお問い合わせください!

http://www.dozono-clinic.or.jp/

ベリーダンスを始めて10年

moon_200603_201603

2006年の3月、イラン人留学生Ninaのベリーダンスクラスに初めて参加した。

鹿児島大学の留学生会館、広間のようなところに鏡はなく、
夕暮れで少し影になったガラスに微かに写るNinaの姿を追って、
右に左にと身体を動かした。

周りは留学生ばかり、
最後に、さぁ、丸くなってと円になり、一人ずつ音楽に身体を乗せて踊りましょう!
と、Nina先生。

まだ何も知らない自分が踊れるとは思えず尻込みするも、
さすが、外国から来た女性たち。

一人ずつ出来ないなりに、順番に身体を動かして円の真ん中で踊る。
周りの皆も、手を叩いたり、一緒に踊ったりと楽しんでいる姿に倣って、
円の中心へと促された私も踊った。

不思議な思いだった。

自分の身体で出来ること、
何かの型にはまるのではなく、身体が自由に動けるところを動かすことを楽しむ。

確かあれは、3月の第2週目だったか、3週目だったか。
前の年の10月にNinaに出会って彼女がベリーダンスのクラスを始めようと思っている、
と言って、私はそれに行くわと答えてから半年経っていた。

初めてベリーダンスを見たのは、
彼女の口からベリーダンスという言葉を聞く何年も前、
高校生の頃、ホームステイで行ったカナダのバンクーバー。
ビクトリア島に2泊3日で行った旅行で入ったギリシア料理店だった。

グリーンの美しいビーズに彩られた衣装が震え、
フィンガーシンバルを鳴らしながら軽やかに舞う、
その踊りに見惚れるも、
遠い異国の踊りと思い、自分がしてみることは思いもつかなかった。

ホームステイの間、
バンクーバーのUBC(ブリティッシュコロンビア大学)の方々にたくさんお世話になり、
UBCに憧れをもった。

ベリーダンスを始めて10年目の今年、
2014年から取り組んでいるカナダ人ダンサーHadia先生のティーチャートレーニングは、
3年目を迎え、最後のLevel3を4月に受けることになっている。
Hadia先生はUBCの出身だと知ったときは、不思議と縁を感じた。

ここまで続けられるとは思いもしなかったけれど、
じっくり自分のペースで歩んで来れたことに感謝したい。。。

これからも、楽しんで踊ろう!
今ある自分の身体を心地よく動かすことで生まれる動きを大切にして。

そして、この気持ちをたくさんの方と一緒に共有出来ますように!

新たな気持ちで歩き出します。

madoka

※月のカレンダーは下記のサイトからスクリーンショットさせていただきました。
素敵なサイトです。

http://www.moonsystem.to/mooncal/mooncal.cgi

日曜、山歩きの収穫

12094812_835027509942559_2766341555157539904_o

久々の城山登山。
桜島を見るのは気持ちいい。
来月は沖縄へHADIA先生のティーチャートレーニングLEVEL3のために行ってきます!
ショーも開催され、出演させていただけることになっています。

12829290_834806979964612_6606363395523589256_o

思わず沖縄の方角へも手を合わせてしまいます。ニライカナイ。
沖縄の皆様、神様、よろしくお願いしますという気持ち。。

城山の椿は盛りを過ぎて、方々に伸びた枝に一つ二つ残るのみ。
足元には落ちた椿。
見目好い形の花は人の手で飾られたりもするわけで、それもまた趣深いと思うわけです。
森歩きの喜びです。

12829400_834806993297944_8097814716732223273_o

山歩きの収穫。
まだ若い青い土筆。

12828382_835016643276979_4946718026557582314_o

豪放磊落、四方に緑々とヤブツバキ。

1401189_835016649943645_3279735735232233858_o

椿、海柘榴、ツバキ。
落ちて尚、赤々と。雄しべも鮮やか。
12841301_835016646610312_5412323218345750595_o

帰りは照国神社裏の急斜面を降りる。
石段に散乱する落椿もまた佳し。
麓のヤンゴトナキお屋敷の手入れされた庭角に乙女椿かしら、うす桃色の可愛いらしい姿も佳し。

12029644_835027433275900_7907264360378656156_o

馬酔木。アシビ、アセビ。
これが馬酔木なのかと、実は今日知りました。春はよいです。
新しいことを知ることが出来ました。

12829214_835019399943370_7790387615188141046_o

照国神社の隣には、もう一つひっそりとお社があります。
「護国神社頓宮」との看板。
頓宮、ってなんでしょう。
12247767_835019396610037_1351686063808664592_o

調べてみました。
仮の宮、だそうです。

現在は草牟田にある鹿児島護国神社ですが、
明治2年から昭和23年にかけて、この写真の位置にあったそうです。
移遷後は、この社殿を頓宮と定めたそうです。

http://www.kagojinjacho.or.jp/…/kag…/kagoshima/post-244.html

ところでこの「頓宮」の「頓」は、「頓珍漢=トンチンカン」の「頓」ですよね。
「頓」って何?ってことの方が気になってきました。
「頓」は、「急であること」「にわか」という意味でもあるそうです。
「とみに」とも読むそうです。

トンチンカンには、音だけで当てはめたようです。
「整頓」の「頓」でもありますよね。また新しいことを知りました。

というよりは、知らなかったことを知ったということで、
「知らない」からの「知る」って状態になるのはなにか気持ちいいのです。
森歩きからの楽しい一日でした!

12829044_835019423276701_7105336264124337005_o

愛媛県松山市へ②/「亜羅毘亜の遊庭〜アラビアノアシビナ〜in道後」

2016年2月8日(月)、木下賢也氏のダラブッカWSからの「亜羅毘亜の遊庭〜アラビアノアシビナ〜in 道後」を開催しました!

道後湯ノ町にある伊佐爾波神社のふもと、サーカスバー「ワニとサイ」という摩訶不思議な空間。

ダラブッカWSにはたくさんの方が集まってくださり、太鼓のリズムをエンジョイしてくださっていました。
12651057_10205365578078840_304964611944263812_n

「亜羅毘亜の遊庭」開始後は、アラブのお菓子バクラヴァやmadokaのダンス、ダラブッカデュオ、「千夜一夜物語」からの一節、スペシャルゲストのKraniaさんのダンス!

少し長くなりましたが、皆様ご来場くださってありがとうございました!

12657160_10205365584919011_196991914843427897_o

ダラブッカデュオ!

12715831_10205365573398723_3237358664221031562_o
シミターの踊り。

12716090_10205365417554827_7253146423052055136_o

今回、ご協力くださった松山市在住のベリーダンスインストラクター麻衣子さん、ダンサーとしてはKraniaさんとして活動しています。

Kraniaクラーニャさんの愛媛文化健康センターでのレッスンスケジュールはコチラ
↓↓↓
Kraniaさんのレッスンスケジュール

とても美しく、優しく、芯の強さのあるしなやかなダンサーさんで、初めて開催する松山でのイベントでしたが、スペシャルゲストとしてお迎えしたにもかかわらずたくさんの心の支えとなってくださいました!
楽屋で2人でわやわやとお話しするのもとても楽しく、またそう遠くないうちにお会いしたいです!

伊佐爾波神社は「イサニワ」神社と読むのですが、
道後温泉本館を改築した松山の重要人物「伊佐庭 如矢(イサニワユキヤ)」氏の苗字と同じ音だということに鹿児島に帰って来てから気がつきました。

丁度愛媛への移動中の2/6にNHKで放映されていたブラタモリからですが、、、笑
道後温泉の特集だということで録画していたので、鹿児島に帰ってからの確認でした。

イサニワのふもとで「遊庭〜アシビナ〜アソビニワ〜」と「庭」つながりを連想出来るイベントを開催出来たことが何か伊佐爾波神社の神様のお導きなのでは、、などと思っております。
「ワニとサイ」さんも「イサニワ」を逆に読んだところから来ているということですし。

そして、100年先を見据えて道後温泉本館を改築し、道後まで線路をひくことで町おこしをした伊佐庭如矢氏の志にあやかりたい!
私も鹿児島、日本、地球?!で今の時代を、そして未来へ繋がる文化的な財産を残せるようにがんばります!

見に来てくださった松山の皆様、松山市以外からも愛媛の皆様、
かつての同級生のなおみちゃん、うっち、
「ワニとサイ」さん、
企画してくれた海野貴彦さん、さきちゃん

本当にありがとうございました!