告知!イオンモール鹿児島100日祭にステージ出演します!

皆さん こんにちは!

天文館の山形屋から歩いて2分鹿児島市泉町のトマルビルでベリーダンススタジオアルフレイラ を主宰しているmadokaです。

7/23-7/26にイオンモール鹿児島さんで新しいモールが誕生して100日のお祝いイベントがあります!

新型コロナウィルス蔓延予防のため一部使用できない施設もありますが見るだけでも楽しい新しいモールです^_^

今回のお祭りは昨日から26日までの4日間。お店の中は様々なセールが行われ、水の広場ではステージや出店があります。

トマルビル1Fのブックスパーチさんや

トマルビル2Fの桐めぐみ&濱田貴志さんたちのギターデュオも出ます!

そしてよくお世話になっているフラメンコの豊丸安美先生も!

そして今日までの出店にはKISSACOミツタさんや茶寮ささのさんも!コーヒー、カキ氷、お茶のアイス!!

濃いごいとした抹茶!これは京都の辻利の抹茶アイスの衝撃以来の抹茶感!美味!

そして7/26(日)には

LAGBAG MUSICの皆さんの素敵な演奏や

ファゴットと歌の南由希さんたちのステージもあり

古典的?鹿児島弁のニャンどんの楽しい映像もあります^_^

そして我々久しぶりのステージでもある

madoka&木下賢也で親子向けステージとして大人から子どもまで一緒に楽しめる時間をお届けしたいと思います!

当初この企画に参加した時は、これくらいの時間が経てばコロナ騒ぎも収束して、お子さんたちやお母さんお父さん、また見てくださっている沢山の方と一緒に踊ったり太鼓を実際に触ってもらって叩いたり出来るはずと構想していましたが、残念ながら収束どころか拡大している昨今です。

今回は、距離をとってステージの上からですが、皆さんにベリーダンスの様々な側面、(庶民的な部分、お腹を出さなきゃいけないのかどうか、とかオリエンタルベリーダンスとエジプトの踊りとはどう違うかなど、、)短い時間ではありますが、遊びながらお伝えしていきたいと思っています!

もしお持ちならご自身のコインスカーフや

長い布(ストールみたいなもの)

など何かあればお持ちください^_^

もしお近くにおよりの際はチラとご覧ください。

そしてお席かもしくはその場ででも、もし一緒に踊っていただけたら嬉しいです!

madoka

今夜再放送★6/19(土)25:28~/MBC南日本放送 てゲてゲ

鹿児島市泉町のベリーダンススタジオ アルフレイラのmadokaです。

今週水曜日に放送のあったMBC南日本放送 てゲてゲさんの再放送が今夜またあります!

テーマは『ダンス!ダンス!ダンス!踊る鹿児島」

鹿児島にとどまらない活動しているダンサーの皆さんとともに、

バレエ教室、タップダンサーさん、コンタクトインプロビゼーション、

ベリーダンススタジオ アルフレイラのコロナ感染拡大防止対策の取り組みを

取材してくださいました!

泉町にあるスタジオへはいつも天文館の人通りを見ながら通っていました。

自粛期間中の天文館がどんどんと人が少なくなり、

レッスンを継続していくことで生徒さんや、そのご家族、

そしてこの地域の状況の不安を増やす原因になってはいけない、

私自身、この危機の中に自分のできることから、

なにかしなければと取り組んできたことでした。

それはある種、元々あった構想とそれを実現することこそが

日常の本質を守る道、という使命感に燃えていたといっていいかもしれません。

というのは、少し大げさかもしれませんが。

それはそれで、てげてげに、、取り組んでたというか、、それなりに真面目に。

なにより、とっても可愛らしいタレントさんの竹之内雄太さんが

コインスカーフ(ヒップスカーフとも言いますね)を身に着けて、

一緒に踊ってくださったのが楽しかったですよ!

その模様もご覧いただけます!

ぜひご覧ください!

てゲてゲさんのブログにもリストしてくださってます!

合言葉は「丸みが大事!」

madoka

#てげてげ #ベリーダンス鹿児島 #鹿児島ベリーダンス #天文館ベリーダンス #ベリーダンス天文館

時間変更!オーガニックフェスタ鹿児島2019

【11/24(日)はオーガニックフェスタのステージ】

雨のようなのでステージはパンフレットの時間から変更になってます。

ベリーダンスとダルブッカは
13:40〜です!
時間も短縮のため一部内容を変更します。
84B161F8-7D4F-4A15-B953-5E5B5B072246

ということで
今日はステージの確認と
毎年恒例のボタニカルさんの石鹸を購入しに
午前中からオーガニックフェスタに行ってきました。
ODK(押しかけデザイン鹿児島)という
鹿児島のデザイナーさんたちと
デザインとは無縁の生産者さんたちが
出会って出来上がる作品が並んでいました。

アフリカの太鼓「ジャンベ」にたくさんの子どもたちが集まってきたり。
そしてやっぱり恒例の大きな竹の遊具。
自然の恵みで造り、自然に還す。
この実行委員の方々の情熱と思想の結晶のように思えます。

明日は雨のステージになりそうですが
恒例となっている演目を中心に
お届けします。
雨の対策をされてご安全にいらしてください^_^

FDE33736-2FA8-44F7-A7DD-A0F9AB3FFC50

11/24(日)オーガニックフェスタのステージに出演します

オーガニックフェスタのパンフレット

浜地克徳先生の素敵なイラストに彩られています。

今回も鹿児島市もドルフィンポート前広場で行われます。
私たちが現在と未来のためにできることを
食と農を通じて考えるフェスタだとも思っております。

6EA24D0F-3F2D-4D77-9734-A83391DE164A

D6AC8A20-3605-41FF-8E9A-B60B3A23702A
ベリーダンスとダルブッカのパフォーマンスは14:45から。
オーガニックフェスタではキラキラのオリエンタルダンスではないのですが、土の匂いのするような
トライバル(部族)だったり毎回オーガニックフェスタで踊らせていただいている東欧のフォークロアをテーマにした演目をご披露します。

そして
私がいつも注目しているのはこの遊具!
竹で作った大きな構造物は子供達でいつもいっぱいです。
D1872DFC-CB30-45E8-A5F8-C47F491365A8

そして楽しい演目がたくさん!
尊敬するアーティストの方々がステージに出られます。
1703AC96-A2EB-4EE4-B269-5BD940E36957

私たちのワークショップは
オーガニックな身体?!になるダンスムーブメント
のはずです。
さてワークショップはダンス体験リズム体験してみましょう!

お待ちしてます

Madoka

トルコ料理とベリーダンスショー2019秋

【11/29(土)トルコ料理とベリーダンスショー】
鹿児島市泉町のトマルビルで
前回キャンセル待ちも出て
満席だった大好評のトルコ料理とベリーダンスショー!

今回はダンススタジオアルフレイラ のmadokaと
指導者育成講座であるHadia’s Teacher Trainingで最高レベルLevel3までを
共に学んだMiwaさんが群馬から踊りに来てくれます。

2982E64B-77D2-400E-890A-248F0EB45076

そしてもちろん大好評のカフェSuiの文乃さんによる
美味しいトルコ料理!

ぜひいらしてください^_^

7A8F2199-DE55-4014-BA48-F3881566E0B2

 

530BFF72-9881-4DC0-BECB-9C5C2246D0A1

madoka

宇宿福祉館秋祭り!

明日2019年11月9日土曜日は
宇宿福祉館の『ふれあい秋祭り』で踊ります!
出番は12:00前後だそうです。

谷山でのベリーダンスサークル
Beesクラブで毎週水曜日19:30-20:30で
楽しく踊っているメンバーです。

最後はみんなでおはら節を踊るらしい^_^
楽しみです!
4A7CDD5C-C7A8-4214-9164-A1B5F5ED2F7E

Nesma『Muwashaht~From Cordoba to Damascus~』群舞で出演させていただきます

01D7DA88-D52D-4A43-8367-D7B4753D9A5B

来月2019年7月、
待ちに待ったスペインのNesma先生による公演が
広島で7/15(月・祝)、東京で7/19(金)で行われます。

この公演は過去、Nesma先生のお膝元スペイン及びパリで行われ、
大変好評を得たものであり、その内容を日本で選ばれたキャストで
新たにジャパンプレミアショーとして作り上げられるものです。

⭐︎公演の様子はこちらで少しご覧いただけます↓↓↓

それらを日本で初めてのベリーダンスコンペティションで優勝と準優勝を共に飾った
広島のEmaさん、東京のSalimaさんというお二人が情熱を傾けて主催する
大変貴重な舞台です。

2017年、広島まで見に行った同じくNesma監修の全編生演奏
アラブ世界の大歌手ウンム・クルスームの『Enta Omri』に題材を得た
その名も『Enta Omri』に感動し、
いつかこのNesma先生の舞台を肌で感じたいと願った日を忘れません。

昨年、この『Muwashahat』のオーディションがあることを知り、
できる限りの準備をして望み、結果群舞での出演合格をいただき、
毎月充実したリハーサルに取り組んでいます。

全ての音楽は生演奏であり、
Nesma先生が研究しているアラブ音楽やモロッコ、アル・アンダールスの音楽から
着想を得た新たな美しい音楽作品と共に
踊りとイベリア半島の歴史解釈をお楽しみいただける舞台です。

ベリーダンスと聞いて頭に浮かぶような、
露出度の高い衣装や蠱惑的な仕草は登場せず、
歴史的な絵画や古典詩、各種の民族舞踊からNesmaの高い独創性に基づいて
創作された新しいベリーダンスの舞台です。

わかりやすい女性美や、エンターテイメント性に注目されがちな
ベリーダンスと名付けられたジャンルですが、

ここに、
美とは何か、
官能とは何か、
歴史から学ぶことは何か、
音楽や踊りにできることは何か、
古きに学び現代に生きることとは何か、
そして芸術の可能性、芸術への挑戦とは何か、
私にそこまでのことが言える資格があるか自信はありませんが、
演じ手はもちろんのこと観客の皆さんにも問う何かがあると感じています。

この画期的なステージに群舞のダンサーとして
たとえ少しだとしても立つことができることが
本当に幸福です。

●新しいダンススタイルを確立することに意欲的な方
●異国の音楽に触れたい方
●ベリーダンスの革新的な分野を見てみたい方
●Nesmaの美しい世界を感じてみたい方

ぜひみなさんにも目撃しに来ていただきたいです。
この公演前と公演後では心に浮かぶベリーダンスの概念が全く変わって来ます。

そしてこの舞台に関わった私たち日本キャストの皆が
またそれぞれの場所でそれぞれの独創的な踊り手として活躍していくことと思います。
私もそうあろうと努力します。
ですからこれは本当に誰にとってもエポックメイキングな舞台になるはずです。

チケットのご準備はぜひお早めに。
そして
会場でお待ちしております!

madoka