時間変更!オーガニックフェスタ鹿児島2019

【11/24(日)はオーガニックフェスタのステージ】

雨のようなのでステージはパンフレットの時間から変更になってます。

ベリーダンスとダルブッカは
13:40〜です!
時間も短縮のため一部内容を変更します。
84B161F8-7D4F-4A15-B953-5E5B5B072246

ということで
今日はステージの確認と
毎年恒例のボタニカルさんの石鹸を購入しに
午前中からオーガニックフェスタに行ってきました。
ODK(押しかけデザイン鹿児島)という
鹿児島のデザイナーさんたちと
デザインとは無縁の生産者さんたちが
出会って出来上がる作品が並んでいました。

アフリカの太鼓「ジャンベ」にたくさんの子どもたちが集まってきたり。
そしてやっぱり恒例の大きな竹の遊具。
自然の恵みで造り、自然に還す。
この実行委員の方々の情熱と思想の結晶のように思えます。

明日は雨のステージになりそうですが
恒例となっている演目を中心に
お届けします。
雨の対策をされてご安全にいらしてください^_^

FDE33736-2FA8-44F7-A7DD-A0F9AB3FFC50

宇宿福祉館秋祭り!ステージ出演レポート

鹿児島市の谷山地域にある
JA鹿児島みらい谷山支所を拠点にしたサークル
ベリーダンスサークル Beesクラブ。
3ヶ月で9回、谷山支所と宇宿福祉館を
使用しての練習に私が講師としてうかがっています。

今回は宇宿地域の皆さんと福祉館を
利用している皆さんのお祭りに
サークルからちづこさんとひろみさんのお二人と私でステージ出演してきました。

FBD0D10A-BFD5-4A26-B37A-E965DCB7C320

B86B6B67-2A29-4340-9470-61D7668CBCA2

大正琴に始まり
お隣の保育園の子どもたちの可愛い手遊びや歌
民謡や太鼓に日本舞踊、詩吟、
フォークダンス、フラダンス。
そして最後は全員でおはら節!

0C56AFE0-12AB-4616-8210-F46C85B32CDD

ベリーダンスは初めての参加だそうで
とても歓迎してくださいました。

一緒にステージ頑張った
ちづこさん 、 ひろみさんは
本当に久しぶりのステージを
緊張しながらも
ベールを使ったエレガントなオリエンタルダンスから
さっとジプシーフュージョン衣装に着替えてスパニッシュフュージョン音楽で
クールでパワフルに踊りだすという難題だったにもかかわらず
ニコニコと笑顔で踊れたようで
私も嬉しく思いました!

CE334765-EB5E-4550-8971-E1811B8771E3

7356A232-08EC-4591-9A5D-D31B38A0BA73

D0A9540D-A5EB-44AF-AAAC-037F5563FEE1

4B2F06A5-5390-469B-90BE-96E114CF114D

谷山、南鹿児島地域の皆様
ベリーダンスサークルBeesクラブで
一緒に踊ってみませんか?
楽しく時にお喋り、ゆるゆる、
時に汗かきかき踊ってます^_^

毎週水曜日19:30-20:30
3ヶ月で9回(3ヶ月更新)
場所 JA鹿児島みらい谷山支所2F会議室
もしくは宇宿福祉館1F洋室

madoka

銅鼓〜海のシルクロードを渡って

11月、文化の日は
初めて九州国立博物館へ行ってきました。

今回の特別展は『三国志展』
日本で学ぶ歴史の中では
弥生時代、卑弥呼の邪馬台国が
中国に存在した魏呉蜀の三国時代に
魏の国から金印を送られたとあります。

鹿児島の地理的状況や
人々の顔立ちや地域の文化を考えるとき
大和王朝成立以前、また神道の成立や仏教伝来以前の
日本、アジアについて興味が湧いてきます。

三国志はまさにそのような時代の中国を
歴史絵巻にした壮大な物語だそうですが
内容を完全に把握するのは大変な労力が必要と思います。

夫のダルブッカ奏者で陶器の太鼓『陶鼓』
を製作している木下賢也と一緒に観に行ったのは。
展示目録に記されていた
その名も『銅鼓』。
青銅製の太鼓。

海のシルクロードを行き交う民族がその時代に使用していた祭祀用と思われる太鼓だといいます。
大きさは直径約150cmはあろうかと思われる
打面が上面に位置し、胴体のシェイプは少しダルブッカやジャンベにも似通った形状に見えました。
馬やカエルの兵士の装飾が施され、全体が青銅で出来ています。
四方に耳のようなものがついており
もしかすると吊り下げていたのかもしれません。

いったいどんなどんな音がするのか?

聴いてみたいものです。

3A457D42-DBA1-4E2F-B02C-CFBDC459C720
入り口は関羽像がお出迎え

そして今回、
その当時の航海技術がインドや東南アジアから中国の沿岸部までもカバーすることのできるほどであったことがよく分かる展示でもあり
非常に興味深かったです。

44A606EC-6A9A-4FF7-B34C-B55300BDB659
当時のクロスボウから放たれる矢をシミュレート かなりの恐ろしさ 矢を調達できる豊かさと立ち向かうための強靭な精神がなければこの戦乱の世は生きていられなかったろうと思いを致す
42725A47-6D9A-44E5-98CB-96A2ECA1019D
踊る人を象った舞踊俑 袖を手で掴み裾をつまみあげて表情豊かに踊る姿が可愛らしい ここで初めて「兵馬俑」の「俑」が像の意味だったことを理解する 明白了!
442254D2-F01D-4C03-8262-7D484C60C152
琴を奏でる俑 これも表情豊か これだけでなく小さな俑にも奏楽の様子があらわされていた
3D2D1498-7344-49F8-9418-0CD5BC6735E3
銅鼓、とても大きい
DABCC730-9DBF-4CBC-85B7-2E1034DA0BCD
カリカチュアされた虎の愛らしいこと

 

 

8F85ED0D-EF0C-4C5F-A4A6-204AA854BB1D
初めて食べる梅ヶ枝餅は太宰府で食べたいと思っていた願いがかないました 手焼きで目の前で作ってくれます 焼きたての香ばしさに思わずあっという間に食べてしまいました
A0692709-B558-4294-B843-175D26371421
太宰府の道真様に人生のデフラグがうまくいくように祈願

九州国立博物館『三国志展』
2019年10月1日〜2020年1月5日

madoka

動画ご案内★ヤマタノオロチ〜声色俳優岩城朋子さんのお芝居で〜

7/29(日)鹿児島神宮でヤマタノオロチを演じさせていただきました。

0ED86FFE-A9B6-45EA-83DC-8D523990145D

舞台は福岡県在住の声色俳優岩城朋子さんの語り芝居。
本来はお一人で演じられるそうですが、
ステージを豊かにするためにと
とあるご縁からオファーを頂きました。

限られた打ち合わせ時間と予算の中で
どのように八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を表現するか、
ファンベールを使うべきかどうか、
ベリーダンスではない、、、
かといって仮装でもない、
ヤマタノオロチを作品とした歌舞伎や絵本、絵画等を調査しながら
試行錯誤いたしました。

終わってしまえばもう少し自分の表現のこの部分を改良したいなど、
そんな思いが生まれてしまうのもまたこの岩城さんの作り上げられた脚本や
音の世界が豊かであればこそでした。
素晴らしい経験をさせていただきました。

鹿児島神宮の地域の皆さんが集まり、
屋台などを出されている六月灯を少し歩きながら
地域の繋がりのあたたかさを感じました。

映像を志布志市の小園淳之輔さんが撮影してくださいました。
こちらも縁あってのことで本当に有り難いことです。
2E8E8196-3131-4EEE-A99C-F40C4456A4C7

音響は岩城さんが福岡から連れて来てくださった加藤さん。
音に関してはもちろんのこと、舞台裏でのサポートを私にまでも
してくださり、岩城さんとの初共演の緊張もほぐれました。

そして鹿児島神宮の皆様にも
大変良くしていただき、演目に集中することが出来ました。
本当に感謝です。

映像がYouTubeにアップされているようです。
よかったらぜひご覧ください。
踊り手madokaは様々な踊りのご依頼にお応えしてまいります!

madoka

御礼 8/11(日)加藤吉樹さんをお迎えして

【8/11(日) ご来場くださりありがとうございました】

お盆の連休始まったばかりでしたが
思っていた以上も沢山の方々にご来場いただき
感謝感激でした。

夏に加藤吉樹さんが鹿児島に来てくださり
一緒にライブを
させていただくようになり
1度お休みさせていただいたこともありますが
5年目となりました。

今回はアラブ音楽理論講座や
これまで一緒にウードに挑戦してきてくれた
米満和隆さんとの共演や
新たにサックス奏者の舟木春菜さんとの演奏と
おなじみの木下賢也とmadokaとの演目など
加藤さんにはたくさんの経験を
させていただきました。

実は
どなたにも伝わらなかったかもしれませんが
私としては
生演奏で踊ることの醍醐味や
自分なりの目指すものが見えてきた
ステージでもありました。

それらの数々の瞬間を
皆様にご覧いただけたことは
とても嬉しいことと思っております。

本当にありがとうございました。

まずは御礼まで。

詳細はまた。

40D49715-0AA6-4900-AFC8-382C4F90974B

BD5072A5-D4A9-49CD-8457-1847DCBCAE04

F3D30358-4E1E-47DD-8608-DD0873496E55

F3995717-63BB-4822-8FCD-D08B903D7DAD

45967475-1F99-44F7-93F6-A0EFCE1494D3

35B22463-377E-4953-99E2-2E2631FC409A

魅惑のIGOR KISCHKA From Brazil 2019 熊本!

いつもお世話になっている熊本のベリーダンサー上村葉子さんの企画、2人のMen‘s Bellydancer Igor & Delyceショーハフラで踊って参りました。

お二人のメインダンサーの美しいこと!
そして九州だけでなく各地から終結したダンサーさんたちの渾身の演目!

3586317E-36B0-4DE5-BE91-9F8ACC6F8DA1

529304A1-7D9C-41B4-A887-684C7A2A17BE

今週末は岡山だそうです!

madoka

ステージ振り返り会

今夜はダンススタジオアルフレイラ で
ダイーラのメンバーが集まり、
イベントステージの動画を振り返り会合を行いました。

90CA4066-BD46-4DF5-B68A-808E719A5C56

会合のお供はダルブッカカフェの特別ケータリング!

4FDA27CF-F9BA-42F5-8F1B-F8DE7DAFE92D

62892F2A-77CB-48ED-A214-2884DB9BDCAB

心を新たに
さらに磨きをかけて次のステージへ!

madoka

可愛いものがいっぱい

本日は宝山ホール多目的ルームでのレッスンでした!

そして今日はおやつには『Muwashahat〜From Corsoba to Damascus』の東京公演を見に来てくれる友人からいただいた飴ちゃん。
と、公演のリハーサルに行った広島のお土産保命玉!
可愛い飴ちゃんたちにテンション上がります!

0209CDA3-249F-469C-B532-60F899601863

ベリーダンス入門
ベリーダンス基礎+
ベリーダンスステージクラス

の三本立ててでアラベスク集中講義でしたよ。

そしてなぜかある時間
いる皆んなの靴が全員ピンク!
E837985F-FECA-443B-826C-3545B6931181
という可愛い現象が起きましたよ!

さあ、明日はイベントステージの動画チェック会です。
気合い入れてみますよ!

madoka

スペインの風を感じたくて

『Muwashahat~From Cordoba to Damascus』7ジャパンプレミアツアー7/15広島・7/19東京公演の練習に現在取り組んでいますが、この公演はスペインのオリエンタルダンサーNesmaの総監督総演出になっており、振り付けにも独特の美しいテイストがあります。
少しでもNesma先生の故郷へ近づきたく、今日は鹿児島の情熱のフラメンコダンサーであり指導者でもあるAmi先生の教室「デュエンデ」へお伺いしました!
フラメンコ楽しいです!でもものすごく難しい!

Ami先生から愛媛のお土産「母恵夢」をいただきました。
私は松山市に小学5年生から中学2年生まで住んでいたので、とても懐かしい気持ちで嬉しく頂戴いたしました!

70C8F2D2-FA25-48BB-B21F-9A5F4CB9C6A2

BB35F476-E612-40AD-92E9-5717FFA42A3C

madoka