硬派なアラブ

アラブ音楽、
ベリーダンスで踊られてる音楽?
というのは、踊る人間から宣伝を聞いてる人は
もしかするとなんとなくモヤッとそう思っているかもしれません。

改めて考えてみたら、それは当然のことながら、
アラブ音楽は、アラブ音楽として確立された世界。

10/26(水)、BarMOJOさんでガダー・アッルーフというユニット名を持つ
3名の演奏家が九州ツアーの道中、Liveをしにやってくるそうです。

いつもお世話になっている、
アラブバイオリンの及川景子さん、
ウードの加藤吉樹さん、
ダルブッカの牧瀬敏さん、

image

10/26(水)ガダー・アッルーフのLiveです!

ガダー・アッルーフとは、アラビア語で「魂の糧」という意味。

人間にとって食事が肉体を形成する大切な要素であることと同じように、
人間にとって音楽は「魂」を形成する大切な要素である、
ということを表した言葉だそうです。

魂にとっての栄養、とも及川景子さんは言っていました。

そんな3名のひたすらに音楽を愛するものの奏でる音を、
ぜひとも音楽好きな方々に聞いていただきたい。

ベリーダンスではアラブの音世界を視覚的に、取りだすツールではありますが、
目が見えなくとも、その独特の音の振動や波を身体全体で感じていただきたい。

と、言っても、
私が企画している訳ではなく、
ただただ全面的に大応援しています!

私は、その日、レッスンの予定なのです。
皆の予定を上手に調整出来たら、絶対行こう!
なんならみんなで行こう!

わくわくしてきました!

image

3夜連続、ストロングな夜になりそうとのこと!ぜひ、皆勤賞を狙っていただきたい。誰か!シルブプレ!><

そして、今日はMOJOで画家の大ちゃんにも会いました。

image

この写真は鹿児島市でBarMOJOを経営している、コータローさん。 たまたま今夜おうかがいしたら、なんとお誕生日!大ちゃんたちからのサプライズケーキに笑顔☆

なにか予感。
良い予感です。大ちゃんがんばってね!

image

蔦の絡まる古ビル。鹿児島市で戦後に建てられた現存する最古のビルではといわれている建物。階段の段差が不揃いでトラップに引っかからないように歩くため、脳に刺激が絶えません!今日初めて行ったこのビルと大ちゃんが私の中では繋がって良い予感しかしません^^

madoka